Mr.ZEROのNEWSまとめーる!

・・・芸能・ニュース・・・

*

笑点の司会後任は春風亭昇太!歌丸引退で6代目就任!!2ちゃん「吉田羊と結婚いつ?」「年齢の割に若い」「意外だけど白いじりやすいし進行上手いし良い」【画像有】

   

no title
落語家の桂歌丸(79)が、2016年5月22日に生放送された日本テレビ系演芸番組「笑点 歌丸ラスト大喜利スペシャル」で、大喜利の司会を引退。後任の6代目司会に、メンバーの春風亭昇太(56)が起用されました。

昇太は2006年5月に歌丸が司会者に就任した際にレビュラーとして新加入。歌丸の休演時に大喜利の司会を務めたこともありました。

 

春風亭昇太が笑点6代目司会に就任

■ニュースソース
▽昇太「笑点」新司会起用理由は“消去法”「気が楽になった」

(前略)起用理由について、番組後の会見で中村博行プロデューサーは「番組が100年続くために、制作者みんなで話し合った」といい「大喜利はチームワーク。外部招聘はない。回答者の中から選ぶことになった。それぞれのキャラクターがある中、消去法で残ったのが昇太さん」と明かした。

今年2月、歌丸に相談。「いいアイデア」と後押しされ、昇太に正式オファー。戸惑いながらも承諾された。

この日“消去法”だったと聞かされた昇太は「気が楽になった」とホッとした様子だった。

2016年5月22日(日)20時12分 スポニチアネックス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160522-00000165-spnannex-ent

※新メンバーは来週発表される。

■「笑点」歴代大喜利司会者

初代:立川談志 初回出演1966年5月15日

2代目:前田武彦     1969年11月9日

3代目:三波伸介     1970年12月20日

4代目:五代目三遊亭円楽 1983年1月9日

5代目:桂歌丸      2006年5月21日

6代目:春風亭昇太    2016年5月29日

■笑点メンバー
桂 歌丸(1936年8月14日 79歳) ※終身名誉司会
林家 木久扇(1937年10月19日 78歳)
三遊亭 好楽(1946年8月6日 69歳)
三遊亭 小遊三(1947年3月2日 69歳
三遊亭 円楽(1950年2月8日 66歳)
春風亭 昇太(1959年12月9日 56歳)
林家 たい平(1964年12月6日 51歳)
山田 隆夫(1956年8月23日 59歳)

春風亭昇太 プロフィール

d7b9836e

芸名:春風亭昇太(しゅんぷうてい しょうた)
本名:田ノ下 雄二(たのした ゆうじ)
前座名:春風亭 昇八
生年月日:1959年12月9日
出身地:静岡市清水区
出身高校:東海大学第一高校
最終学歴:東海大学文学部中退
身長:163cm
体重:60kg
血液型:O型
結婚歴:独身
師匠:5代目春風亭柳昇
活動期間:1982年 ~
所属:落語芸術協会

■略歴
1982年、故春風亭柳昇さんに入門。前座名は昇八。1986年二つ目昇進、昇太に改める。1992年真打ち昇進。2000年文化庁芸術祭大賞など受賞も多数。2006年5月、歌丸が『笑点』の司会者に就任した際に、レビュラーとして新加入。

■2016年5月現在の出演番組
・高田文夫のラジオビバリー昼ズ(1989年12月~、ニッポン放送、水曜)
・笑点(2006年5月14日~、日本テレビ)6代目司会者を務めている。
・Beポンキッキ(2008年4月7日~、BSフジ)コーナーアニメ「いじいじくん」声の出演
・あなたが主役 50ボイス(2008年11月~、NHK)
・CS放送旅チャンネル 09年4月~9月の特集「ディスカバー・ニッポン!」の応援団として
・房の駅せいたの天気予報(千葉テレビ)

■関連リンク
・公式サイト:http://shunputeishota.com/index.html
・Wikipedia:https://ja.wikipedia.org/wiki/春風亭昇太

白は吉田羊とはいつ結婚するの?

no title

飲み仲間の吉田羊(1974年2月3日生まれの42歳)が50歳になっても独身だった場合、春風亭昇太と結婚するそうです。

吉田羊、春風亭昇太との結婚の“約束”告白

女優の吉田羊(年齢非公表)が飲み仲間である落語家の春風亭昇(55)と結婚の“約束”をしていることを明かした。

1日放送されたTBS系「ぴったんこカン・カン」にVTR出演した吉田。同局の安住紳一郎アナウンサー(41)と昇太の自宅を訪問し、昇太の自宅にある小料理屋のような本格的なカウンターで酒を飲みながらトークを繰り広げた。

安住アナが「羊さんも昇太さんも気の合う仲間でお互い独身ですから、『お付き合いしよう』ということになっても不思議じゃないですよね」と2人に振ると、昇太は「(吉田から)仕事の相談はされたことはあるけど、恋愛の相談とか一切しないんですよ」と回答。「多分、僕のことが好きなんだと思う」と冗談ぽく主張した。

それに対し、安住アナから「元々(昇太の)ファンだった」と水を向けられた吉田は「昇太さんとは、私が50歳になっても独身だったら『結婚しよっか』っていう話しはしている」と、結婚の“約束”をしていることを明かした。しかし、吉田都合であるこの話に安住アナは「それは随分、失礼な話ですね」と突込みを入れる。

吉田との“約束”について、昇太は「覚えていない」と苦笑い。吉田は「酔っ払って、そう言ってたの」と説明し、改めて「50歳になっても独りだったら、最悪、昇太さんが貰ってくれる」と宣言した。昇太は「覚えていないから」と恥ずかしがりながら手にした長ネギをいじっていた。

2015年5月2日16時2分
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1470432.html

      

 - ニュース, 芸能