Mr.ZEROのNEWSまとめーる!

・・・芸能・ニュース・・・

*

パリ同時テロ事件で死者数120人以上!イスラム国がフランスのシリア軍事介入に報復か!【悲報】パリ同時多発テロ事件、日本も他人事じゃないんだが…その理由…(画像・動画あり)バタクラン劇場や競技場で銃撃!2ch「移民(難民)が犯行?」「日本は大丈夫?」【現場画像あり】

   

24f37ea6-s

日本時間2015年11月14日朝、フランス・パリ中心部のバタクラン劇場やフランススタジアムなど7カ所で、銃撃や自爆テロが相次ぎ120人以上が死亡しました。(死者数は今後も増えるとみられる)

犯人がアラビア語で「神は偉大だ」「オランド大統領のせいだ。シリアに手を出すべきではなかった」と叫んでいたことから、2015年9月からシリアで過激派組織「イスラム国」(IS)に対する空爆に参加しているフランス軍に対する報復テロとみられる。

11月12日、アメリカ軍が、後藤健二さんと湯川遙菜さんなどを殺害した「イスラム国」の「ジハーディ・ジョン」という名で知られるイギリス出身のモハメド・エンワジ容疑者(27)を空爆で殺害していた。

パリで同時テロ、120人以上死亡=銃撃に自爆、仏大統領「前例ない」

画像:パリ同時多発テロの現場

0181553f-s

パリ中心部のバタクラン劇場と郊外の競技場付近などで11月13日夜(日本時間14日朝)、複数の銃撃や爆発などの同時テロがあり、フランスの捜査当局筋は14日、AFP通信に対し、少なくとも120人が死亡、200人以上が負傷したと明らかにした。

このうち、約80人が重傷という。数十人の人質を取って犯人が立てこもった劇場には14日未明(日本時間同朝)、警官隊が突入。一連のテロ事件でイスラム過激派とみられる8人が死亡した。ただ、まだ複数の容疑者が逃亡中の可能性がある。

オランド大統領は13日、国民に向けて演説し「前例のないテロ攻撃がパリで起きている」と表明。全土に非常事態を宣言し、容疑者の逃亡を許さないため国境の封鎖を命じた。オバマ米大統領も「全人類と普遍的価値への攻撃だ」と非難した。これまで犯行声明は出ていない。

在仏日本大使館は、14日午前0時(日本時間同8時)現在の情報として「銃撃に巻き込まれた邦人はいないもようだ」と述べた。

AFP通信によれば、複数の関係者が13日、競技場近くの爆発は自爆テロだと証言した。目撃者によると、劇場に対する襲撃は13日午後10時(日本時間14日午前6時)ごろ発生し、占拠犯はアラビア語で「アラー・アクバル(神は偉大だ)」と叫んで乱射した。容疑者の1人が「オランド大統領のせいだ。シリアに手を出すべきではなかった」とシリアへの軍事介入を非難していたという。

AFP通信はさらに、劇場で発砲があったほか、劇場付近のカンボジア・レストランも襲撃を受けたと報じた。また、競技場付近では複数回の爆発音が聞こえたという。治安機関筋は、テロ攻撃は市内計7カ所で発生したと述べた。劇場だけで100人が死亡したとみられている。

 競技場ではフランス代表とドイツ代表のサッカーの試合が行われており、オランド大統領が観戦していた。オランド大統領は事件を受け、急きょ内務省に向かい、危機対策室で対応に着手。「犯人に情けは無用」と徹底捜査を指示した。

仏大統領府は14日、トルコで15日から開かれる20カ国・地域(G20)首脳会議をオランド大統領は欠席すると明らかにした。イダルゴ・パリ市長は住民に対し、自宅から出ないよう要請した。

フランスでは1月、パリの風刺週刊紙シャルリエブド本社やパリ近郊のユダヤ教食料品店がイスラム過激派に襲撃され、17人が死亡した。さらにパリでは30日から国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)が開幕するため、仏当局が警戒態勢を強化していた矢先の事件となった。 e7211b3c-s

2015年11月14日(土)12時34分 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000082-jij-eurp

パリでは1月、シャルリーエブド本社やユダヤ教徒向け食料品店がイスラム過激思想に影響を受けた若者らに襲撃され、計17人が死亡する事件が起きている。

パリでは今月末、国連気候変動枠組み条約第21回締約国会議(COP21)が開幕する。仏治安当局は、日米など各国首脳の出席が見込まれるCOP21を前にテロに対する監視態勢を強めていた。

オランド大統領は、事件後直ちに首相や内相らを招集して緊急対策会議を開催。テレビ演説で、犯人逮捕と再発防止のため国境を閉鎖する考えを明らかにした。仏外務省はこれを受けて、国境管理を強化するという声明を発表した。

域内の国境管理を廃止するシェンゲン協定加盟国としては異例の対応だ。ロイター通信によると、ベルギーもフランスとの国境検問を復活させることを決めた。

仏外務省は、空港は通常通り運営されるとしている。ただ、米アメリカン航空は米国発パリ行き便の出発を見合わせている。
フランスは今年9月、それまでイラクに限定していた過激派組織「イスラム国」(IS)に対する空爆をシリア領内でも始めた。

今回のテロ事件の犯人像は明らかになっていない。ただ、人質を取って立てこもった際「アラー・アクバル(神は偉大なり)」と叫びながら発砲したとの情報があり、ISに共鳴する過激思想を持つ人物が関与した可能性がある。また現場の劇場から脱出した人らは実行犯が「シリアのためだ」と語っていたと証言。空爆に対する報復テロとの見方も浮上している。

<パリ同時多発テロ>「神は偉大なり、と叫び発砲」情報も
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-00000033-mai-eurp

関連:パリで銃撃や爆発、153人死亡 劇場やサッカー場など
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151114-35073496-cnn-int

動画:パリで複数の銃撃戦、爆発・・・ 死者は120人超
https://www.youtube.com/watch?v=q31rQ_WOJgE

■画像
現場写真(AP/アフロ)

344606bd-s 35fcb27e-s f55006d4-s 497dfb6c-s 837dafd5-s e356c14b-s 0b70e280-s

後藤健二さんらを殺害したイスラム国の「ジハーディ・ジョン」という名で知られるモハメド・エンワジ容疑者。米軍による空爆により死去。

09a058ee-s

※ 事件当時のバタクラン劇場では、「イーグルス・オブ・デスメタル」というアメリカのロックバンドのコンサートが行われていて、1500人の観客がいた

c7da54ec-s

 

      

 - ニュース