Mr.ZEROのNEWSまとめーる!

・・・芸能・ニュース・・・

*

「竹島はどこの国の土地か答えろ」【悲劇】韓国のセンター試験→ 結果ww【2016年度大学修学能力試験・地図画像あり】

   

「竹島はどこの国の土地か答えろ」【悲劇】韓国のセンター試験→ 結果ww【2016年度大学修学能力試験・地図画像あり】

e76a3c9b-s

【話題】韓国の大学入試センター試験に竹島に関する問題が登場 韓国ネット「正しい教育に拍手」「来年は対馬に関する問題を…」

2015年11月16日、韓国・聯合ニュースによると、韓国の2016年度「修学能力試験(大学入試センター試験)」に、竹島(韓国名:独島)に関する問題が出題された。

韓国慶尚北道は、「今月12日に行われた修学能力試験で、社会探求・領域・韓国地理の第1問目は、独島を含む韓国の領海に関する内容だった」と明らかにした。

問題は、地図に韓国最西端にある白ニョン島、中央にある楊口、最南端にある馬羅島とともに、最東端にある島として竹島が表記されており、これらに対する説明として正しいものを選択するという内容だった。

2007年度と2012年度にも、竹島に関する問題が出題されたことがある。

これについて、韓国のネットユーザーはさまざまなコメントを寄せている。

「正しい教育に拍手を送りたい。韓国の若者に愛国心と希望を植え付けたい」

「来年は対馬に関する問題を出してほしい。対馬は韓国の土地かという問題を出したら、多くの人が『正しい』と判断するだろう」

「独島は韓国の土地で間違いない。その代わり、竹島は日本の土地」

「朴大統領がその問題を見たらどう思うだろうか?」

「独島に関する問題は毎年出題するべき。韓国政府は独島を守る気があるのかな?」

「与党議員の子どもたちの答えは、『不明瞭だ』だっただろう」(翻訳・編集/堂本)

http://www.recordchina.co.jp/a123417.html

竹島(たけしま)

39725256-s

竹島(たけしま)は、日本海の南西部に位置する島。主に2つの急峻な岩石でできた島からなる。日本、韓国、北朝鮮がそれぞれ領有権を主張している。「竹島」は日本における呼称で、韓国・北朝鮮では「独島(獨島、トクト、독도、Dokdo)」、第三国では中立的立場から「リアンクール岩礁 (Liancourt Rocks)」などと呼ばれている。

 

本来は人の住める環境ではなく無人島であったが、1953年以降、韓国が武力行使によって占拠、韓国の武装警察官が多数常駐し実効支配を継続している。日本はこれに対し「不法占拠」として抗議を続けている

e76a3c9b-s

日本名の「竹島」は、元々は現在の鬱陵島を指した名称であり、現在の竹島は本来は「松島」と呼ばれていた。「竹島」という名称は鬱陵島が竹の産地であったことに由来するが、「松島」という名称の由来は不明である。後に鬱陵島が「松島」と呼ばれるようになり、結果的に現在の竹島が「竹島」となった(この経緯については竹島外一島を参照)。「松島」という日本名は朝鮮半島でも古くから知られていたが、日本側は当時の朝鮮は「松島」を現在の竹島と特定できていないとしている。

韓国名の「独島」は、韓国側の説明では、「独」は「石」を意味する朝鮮語方言の当て字であり、この島が石でできた島であることに由来するとしている(石島 (韓国)を参照)。一方で日本側では、孤独な島であることから「独島」と呼ばれるようになったとする説、独島という呼称の由来は不明とする説もある。韓国では独島は古くは「于山島」、後に「石島」と呼ばれていたとしているが、日本側は于山島は当初は架空の島を、後に竹嶼を指したとし、石島は観音島を指すとしている。

第三国で用いられる「リアンクール岩礁」は、1849年に本島を発見したフランス捕鯨船 Liancourt 号に由来する。かつて日本や韓国で用いられていた「リャンコ」、「ヤンコ」等の呼称もこれに由来する。

第二次世界大戦後、日本の領域は、1952年発効のサンフランシスコ平和条約より定められたが、ここには大まかな島嶼の記載しかなく竹島の記載はなかった。(ただしラスク書簡に拠れば竹島の帰属は日本領とされている。)しかし、韓国の李承晩大統領は同島を韓国領であるとし、同条約発効直前にマッカーサー・ラインに倣った李承晩ラインを一方的に設定、竹島を韓国領に取り込んだ。(マッカーサーラインはサンフランシスコ条約発効と共に廃止されている)

 

その後、日韓基本条約と共に李承晩ラインは廃止されるが、現在に至るまで韓国は武力によって竹島の占拠を続けている。日本は毎年韓国に対して不法な支配であるとの口上書を提出し、また司法解決の提案をするも韓国はこれを拒否。この領有権問題は戦後から続く日韓の大きな外交問題となっている。

 

wiki

大学修学能力試験 (だいがくしゅうがくのうりょくしけん、朝:대학수학능력시험)

fda2e53e

大学修学能力試験 (だいがくしゅうがくのうりょくしけん、朝:대학수학능력시험)は、大韓民国で実施されている大学共通の入学試験である。修能(スヌン、수능)とも、大修能(テスヌン、대수능)ともいう。

国公私立を問わず4年制大学の大部分の志願者がこの試験を受けなければならない。この試験の結果次第で受験できる大学が、そして高校卒業後の人生が決まると言われている。言い換えれば、韓国の青少年における通過儀礼というようなものである。試験結果を悲観した高校生や浪人が自殺するといった事件も過去に起きている。

高校のカリキュラムにそった学力試験となっており、大学教育に適した能力を受験者が有しているかを測定することを目的としている。試験問題は試験後に公表され、再利用されることはない。大学は、高校作成の「總合生活記録符」と呼ばれる内申書および2次試験と合わせて総合評価するが、この大学修学能力試験が最大の比重を占める。比重は大学、学科、受験方式により異なる。

wiki
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E4%BF%AE%E5%AD%A6%E8%83%BD%E5%8A%9B%E8%A9%A6%E9%A8%93

 

9ca2c4ec-s

13089a40

71f79bd7

7fc8be82

3a8b3184

      

 - ニュース